重要なお知らせエリアを非表示

【WinWin】ネットショップ

【動画】『withコロナ時代こそ考えたい 食べる力、わらう力とオーラルフレイル予防』(20200725_withコロナ時代こそ考えたい 食べる力、わらう力とオーラルフレイル予防.mp4)

¥ 3,300

2020年7月25日(土)に行われわた「『withコロナ時代こそ考えたい 食べる力、わらう力とオーラルフレイル予防』オンラインセミナー」が収録された動画です。


【タイトル】
『withコロナ時代こそ考えたい 食べる力、わらう力とオーラルフレイル予防』オンラインセミナー


【サブタイトル】
くちビルディング選手権から学ぼう、ケアの中にゲーム性や笑いを盛り込む方法


【講師のご紹介】
清水 愛子(医師)
一般社団法人グッドネイバーズカンパニー代表理事

<プロフィール>
1980年生まれ。慶応義塾大学環境情報学部卒、政策・メディア修士。2008年より博報堂に勤務し、生活者発想を基軸としたソーシャルプロジェクトの立ち上げを経験する中で、高齢化地域が抱える日本の医療課題に関心を持ち医学部に学士編入。2013年、グッドネイバーズカンパニーを設立。現在、医師として働きながら、地域医療の課題を「社会参加の処方」や「プレイフルケア」を通じて課題解決すべく活動を行っている。基幹事業に、食べる力を笑って鍛えるスポーツ競技大会「くちビルディング選手権」(グッドデザイン賞2017受賞)。共著に『地域を変えるデザイン(英治出版)』がある。


【内容】
はじめまして、グッドネイバーズカンパニーの清水と申します。普段は、医師として働きながら、地域ケアのなかに笑いを盛り込みたいと考えて、食べる力を楽しく鍛えるスポーツ競技大会「くちビルディング選手権」を全国で広める活動を行っています。

地域ケアに関わる方の多くは、医療的な正しさやエビデンスを重視してお仕事に携わっていると思います。正しいケアに対して、楽しいケアを学んでみませんか?笑い、ゲーム性、楽しいから続けたくなる要素を盛り込むことで、高齢者とのかかわり方やフレイル予防の在り方がぐっと変わってきます。

COVID-19の影響で、対面で行うフレイル予防が難しくなってしまった今だからこそ、自宅で外出控えしている高齢者とのかかわりの中に笑いの要素をもりこんでみませんか?


【セミナーのポイント】
・オーラルフレイル予防の要素に、ゲーム性や笑いを取り入れよう!
・外出自粛がもたらすフレイル予防への影響について再確認しよう!
・コロナ禍こそ取り入れたい楽しいオーラルフレイル予防を学ぼう!


【プログラム】
●食べる力、つどう力、笑う力の大切さを学ぼう
●フレイル予防の中に、正しいケアと楽しいケアを融合させよう
●くちビルディング選手権と簡単にできる競技の紹介
●新型コロナウイルス感染拡大の影響とこれから
●コロナ禍こそ高齢者に届けたいオーラルフレイル予防


(時間:約56分)

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(141705481 バイト)

【動画プレビュー】

Related Items関連商品
  • 【動画】『健康雑学』〜免疫改善や歩行改善のための歯科学〜(2本セット)
    ¥ 5,500
  • 【動画】息することは生きること
    ¥ 3,300
  • 【動画】歯科医師・歯科衛生士のための『仕事効率をあげる腰痛・肩こり予防ストレッチ』
    ¥ 3,300